一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 北海道支部

会員研修

HOME » 札幌市「職場のメンタルヘルス問題にどう関わるか」  <3ポイント> ★★非会員も受講できます!★★

札幌市「職場のメンタルヘルス問題にどう関わるか」  <3ポイント> ★★非会員も受講できます!★★

募集中

●●●先生から研修のご紹介●●●
【研修のねらい】
 メンタルヘルス不調の未然防止や自殺予防の取り組みを推し進め、メンタルヘルス不調者や自殺者を減らすことは、メンタルヘルスの問題に関わる者の願いです。しかし、現実にメンタルヘルス不調者や自殺者をゼロにできるとは考えにくいです。メンタルヘルスの問題に関わるのであれば、予防に取り組む一方で、メンタルヘルス不調や自殺が生じた時に対応できるように備える必要があります。また本人だけでなく上司や同僚、家族、会社・組織を支援できることも必要です。そこで本研修では、メンタルヘルス不調や自殺の問題に遭遇した場合に、「自分には何が出来るか」を参加者の皆さんと考えていきたいと思います。

【研修の内容】
メンタルヘルス不調者・休職者への対応
1. 職場でいつもと違う感じがする人とどう接するか
・何がどう、いつもと違うのか
・いつもと違うと感じることをどう伝えるか
2. 休職の入り方から、復帰後のフォローまで、何をしたらよいか
・休職が必要な状態、復職できる状態
・業務能力と安全管理の問題
3. 職場で“死”に遭遇した人をどう支援するか
・職場内で死をどう扱うか
・組織としての家族への対応

【中村 亨(なかむらとおる)先生 医療法人社団五稜会病院公認心理師・臨床心理士】のプロフィール
 医療法人社団五稜会病院札幌CBT&EAPセンター所属。
 2001年北海道医療大学大学院修士課程修了後、医療法人社団五稜会病院に勤務。気分障害、不安障害、ストレス関連疾患などの心理社会的治療、症状回復後の社会復帰支援、復職後の職場定着支援に従事するとともに、企業などから依頼があるメンタルヘルス関連の研修講師を担当。
 現在は企業でのカウンセリング、ストレスチェック、上司・人事労務・産業保健スタッフへのコンサルテーション、メンタルヘルス研修の講師等、職場のメンタルヘルス対策支援事業を担当している。公認心理師、臨床心理士、産業カウンセラー、認定行動療法士。
ー*-*-*-*-*ー*-*-*-*-*ー*-*-*-*-*ー*-*-*-*-*
こちらの研修は会員以外へも公開しております。
非会員4,500円
ご友人や会社の同僚をお誘いの上、是非お申込みください。
※こちらの研修は、最少催行人数10名に満たない場合は中止となります。

科 目 札幌市「職場のメンタルヘルス問題にどう関わるか」  <3ポイント> ★★非会員も受講できます!★★
日 時 2020年3月28日(土) 14:00~17:00(3時間)
場 所 TKP札幌ホワイトビルカンファレンスセンター 4A
講 師 中村 亨【医療法人社団五稜会病院公認心理師・臨床心理士】
定 員 30名
会員受講費用 3,000円
申込締切 2020年3月14日(土)

お申込み方法

FAXまたは郵送でお申込の方はお申込用紙をダウンロードして下さい。

お申込用紙はこちら

必要事項を明記の上、FAXまたは郵送でお送り下さい。

FAX番号:011-209-7011 住所:〒060-0004 札幌市中央区北4条西7丁目1番地5 札幌ホワイトビル3階

WEBからのお申込み

以下のボタンをクリックしてお申込ください。非会員の方は「個人情報規約」をよくお読みいただき、ご同意のうえお申し込みください。

Webお申込みはこちら

 

各種お問い合わせはこちらからどうぞ。お気軽にお問い合わせください。

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 北海道支部

アクセス

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 北海道支部

〒060-0004
札幌市中央区北4条西7丁目1番地5
札幌ホワイトビル3階

電話 011-209-7000  FAX 011-209-7011

ページトップへ